飲食店のバイトを探しているんだけど、どれがいいか迷ってします。

また、募集要項に書かれている内容を見ても、どこも同じで、どこをどう見れば良いのか分からないって方も多いでしょう。

そこで、飲食店のバイト募集で確認すべき項目についてお話します。


<目次>
・飲食店のバイト募集で確認すべき項目とは!

・飲食店のバイト募集の問い合わせで気をつけたいこと!

・飲食店のバイト募集!おすすめのバイト求人サイトとは?

 

飲食店のバイト募集で確認すべき項目とは!

飲食店のバイト募集で、確認すべき項目は何でしょか?

まず、見ておきたいのが、勤務時間です。

時間指定が書かれているものや、書かれていないもの、だいたい大まかにしか書かれていません。

必ず面接に行く前に、自分が働ける時間帯なのか確認しておきましょう。

 

次に時給です。

よく時給900~1,200円と書かれていますが、ほとんどが、最低金額が募集の時給だと思って間違いないです。

あと、週2~3日からOKなど、週何時間働けるかを記載しています

これは、シフト勤務ありで、逆に毎日は働けない場合が多いです。

週何日間と区切って、急に止められても、対応できるように、シフト形式にしてるのです。

最近、大手の飲食店では、こういった、辞められてもすぐ対応できるように、多くのバイトをキープして、辞めた時に支障なく補充できるよう、シフト形式で勤務させるのです。

毎日働きたい方は、避けた方がいいでしょう。

最後に、注意事項には必ず目を通しておきましょう。

仕事内容や、手当、店のアピールなどが書かれているので、とても大切な項目です。

以上が、飲食店のバイト募集で、確認すべき項目の概要ですが、先程もお話しましたが、疑問に思うところは、面接に行く前に、電話やメールで確認しておく方がいいです。

せっかく面接に行ったのに、話が違うでは無駄な行動になります。

疑問や、聞きたいことは、面接の前に、電話やメールで確認しておきましょう。

では次の項で、飲食店のバイト募集の問い合わせで、気をつけたいことについてお話します。

飲食店のバイト募集の問い合わせで気をつけたいこと!

飲食店のバイト募集の問い合わせで気をつけたいことを、いくつか紹介します

【電話編】
・自分の名前や用件を言わず、いきなり質問するのは駄目です。まずは、自分の名前と、用件(○○○の求人を見てお電話させていただいたものですが)を始めに言ってから、聞きたい内容を質問する。

・いきなり採用された人みたいに、○○○はできません。○○曜日は働けませんとかはタブーです。そういった細かな内容は面接時に質問しるようにしましょう。

・何が言いたいか、まとめて質問すこと。頭がパニクッテ、何を話しているか分からにくなっている方がいます。まず、電話話をかける前に、質問内容をメモしておいてから、電話するようにしましょう。

 

【メール編】
・件名も名前も書かれてなく、ただ質問だけを、本文に書いてあるメールは駄目です。件名には、「○○の求人広告を見ての質問」など、相手が何のメールか分かるようなタイトルをつけましょう。あと、○○の求人広告を見て応募した○○と申します」と、必ず最初の一文で用件と名前を書くようにしましょう。

・携帯で質問するのはいいのですが、友達感覚で、絵文字がたくさん入っている文章で質問することは駄目です。

・誤字脱字も気をつけましょう。誤字脱字が多いと質問の内容が分かりません。送信する前に見直しましょう。

以上、電話やメールで、募集の問い合わせで気をつけたいことです。

では次の項で飲食店のバイト求人情報が多彩な、おすすめのバイト求人サイトを紹介します。

飲食店のバイト募集!おすすめのバイト求人サイトとは?

 

では、飲食店のバイト募集で、おすすめの求人サイトを紹介します。

飲食店のバイト求人情報が多彩な、ネット求人サイトは「ギガバイト」です。

「ギガバイト」は、大手求人サイトと連携しているため、豊富な求人情報の中から個々のライフスタイルに「最適」なアルバイトを「最速」で検索することが可能です。

気軽に稼げる短期・単発バイトはもちろん、スマホで3分で稼げるモニターバイトといったスキマ時間で稼げる求人などあります。

対象者全員が最大で15万円のお祝金を貰える求人等々、根強い人気を誇る求人をこれでもかというくらい掲載しております!

もっと詳しく「ギガバイト」について知りたいなら!

こちら→「なぜ?バイト探しに「ギガバイト」が大学生に選ばれているのか?」





このページの先頭へ