まず、面接で大切なのが、面接時間の厳守。

面接の約束時間前の5分から10分を目安に向かうようにしましょう。

早すぎても、対応してくれる人の予定があるので、早すぎた場合は、どこかで時間をつぶしてから向かうのが良いでしょう。

 

では、飲食店のバイトで、面接で確認しておきたいチェックポイントとは何でしょうか?

それでは、飲食店のバイト面接で確認しておきたいポイントについてお話します。


<目次>

・飲食店のバイト面接で確認しておきたいポイント!

・飲食店のバイト面接で履歴書が不要ってどういう事かご存知ですか?

・飲食店のバイトの面接でこれだけは聞いておきたいこととは?

・飲食店のバイトの面接でほぼ確実に受かる方法をご存知ですか?




飲食店のバイト面接で確認しておきたいポイント!

飲食店のバイト面接で確認しておきたいポイントって何でしょう。

勤務時間や勤務日数、時給などは、こちらから聞かなくても、相手側から提示されます。

よく、仕事内容を聞きなさいと、よく最重要チェックポイントなどに書かれていますが、これも、相手側から仕事内容が指示されます。

だって、何をしていいのか分からないのに、仕事の具体的内容を聞いても分かりまえんよね。

ですから、よく聞いて起きていことの重要ポイントに書かれている内容は、ほとんど相手側から言ってくれるのです。

唯一聞いておかないといけないのが、いつまで採用・不採用がわかるのかです。

2、3日後なのか、1週間後なのか?

よく聞くのが、いつまで待っても、採用、不採用の連絡が無かったので、お店に連絡したら、「他の人で決まりましたから」という回答があったと…。

これってよくあることなのです。

ですから、採用・不採用の結果がいつわかるのかは聞いておいた方がいいのです。

もし、1週間以上待たされるのであれば、次のバイト先をピックアップしておき、不採用になったら、すぐに面接ができる状態にしておきましょう。

もし、大学生で、飲食店のバイトを探しているなら、「最速で最適なアルバイトがみつかる【ギガバイト】」がおすすめです。

飲食店のバイト面接で履歴書が不要ってどういう事かご存知ですか?

最近、バイトの面接で、履歴書が不要っていう飲食店が増えてきています。それって、辞めていくバイトが多いから…。いや!そうではないようです。そこで、飲食店のバイト面接で、なぜ、履歴書が不要なのかについてお話します。

→「飲食店のバイト面接で履歴書が不要ってどういう事かご存知ですか?」の続きを読む

飲食店のバイトの面接でこれだけは聞いておきたいこととは?

バイトの面接で聞いておきたいことって何でしょう。特にないよ!って思ってる方、後で後悔しますよ。バイトを始める前に対等でいられるのは、面接の時だけ。働くようになれば、上司と部下の関係になるので、あまり言いたいこと言えなくなります。そこで、飲食店のバイトの面接で聞いておきたいことについてお話します。

→「飲食店のバイトの面接でこれだけは聞いておきたいこととは?」の続きを読む

飲食店のバイトの面接でほぼ確実に受かる方法をご存知ですか?

飲食のバイトって、誰でも採用されますよね?そう思っている方が多いようですが、実はそうでもないようです。中には、募集しても人が来ないところは採用されやすいですが、人気のある飲食店は、やはりライバルがいるので、選ばれないと採用されません。そこで、飲食店のバイトの面接で、ほぼ確実に受かる方法についてお話します。

→「飲食店のバイトの面接でほぼ確実に受かる方法をご存知ですか?」の続きを読む





このページの先頭へ