飲食店って、バイトの定番ですよね。

初めてのバイトが、飲食店だったていう人も少なくないでしょう。

慣れるまでは大変ですが、慣れれば一生の思い出となる、人間として成長できるバイトです。

 

飲食店のバイトを始める前に、最初の関門といえば、飲食店のバイト先を選ぶことです。

また、どのような流れで採用されていくのかも、知っておきたいところです。

 

そこで、飲食店のバイトするには、どういったポイントに気をつければいいのか?

また、ブラックバイトにひっかからないようにするのはどうすればいいのか?

これから、飲食店のバイトをやろうと思っている方に、知らなきゃ損する!飲食店のバイトの採用についてのお話をします。


<目次>

・飲食店のバイトをネットで探すときに押さえておきたいポイント!

・このサイトから申し込めば安心!失敗しない飲食店バイト紹介サイト!

・飲食店のバイトの求人で知っておきたい法律の豆知識!

・飲食店のバイト面接で確認しておきたいチェックポイント!

・飲食店のバイト募集で知っておきたい社会現象とは!

飲食店のバイトをネットで探すときに押さえておきたいポイント!

よく、ネットだけの情報でバイトを探す人がいますが、情報雑誌や、募集広告などの紙媒体からも情報を集めて、バイト先を決める材料にすることをおすすめします。

 

では、飲食店のバイトをネットで探すときに押さえておきたいポイントは何でしょう?

 

何のために働くのか?

 

お金を稼ぐために働きます。

ですから、時給の確認をしておきましょう。

 

安い時給で働かせられるのは嫌でしょう。

労働基準で最低賃金は決まられています。

最低賃金は、各都道府県によって異なりますので、自分の働く都道府県の最低賃金は把握しておいた方が良いでしょう。

 

次に、労働時間です。

最低、何時間働かないと駄目だとか、休日のとり方はどうかなど、働く時間が、自分の思っている時間とあわすことが大切です。

 

最後に、ブラックバイトがどうかを見分けることです。

ブラックバイトに入ってしまったら、なかなか抜けられないようです。

では、ブラックバイトにつかまらない方法はあるのでしょうか?

下記の項目に、1つでも当てはまれば、ブラックバイトと疑った方が良いでしょう

・突っ込んだ質問に答えたがらない

・話に募集要項との相違がある

・そもそも仕事の話をしない

 

こんな風な面接官だったら、ブラックバイトと疑いましょう。

 

また、ブラックバイトに引っかからない方法として、安心の求人サイトから、バイトを申し込むことです。

 

大手の求人サイトでは、一応ブラックリスト的なものは、排除しているようです。

ではそこで、優良案件を多く掲載している、飲食店バイトに失敗しない、ネット求人サイトを紹介します

このサイトから申し込めば安心!失敗しない飲食店バイト紹介サイト!

では、失敗しない飲食店バイトの、ネット求人サイトを紹介します


複数一括でご応募ができる!学生に人気の求人が豊富!最速で最適なアルバイト探し!!

 

【ギガバイト】

ギガバイトの特長
ギガバイトは短期も長期バイトも充実しています。

学生に選ばれているのは。勉強や部活動が忙しくて長期バイトはできないという学生に、短期で働けるバイトの求人があるということです。

また、仕事探しをしてバイトが決まると、最大15万円のお祝い金がもらる、非常にお得な特典があります。

しかもこれはギガバイトが行っているのではなく、採用元の企業からプレゼントされます。

そのため面倒な手続きや登録が不要なのです。

ギガバイトが掲載する求人数は13万件以上で、大手サイト並みの求人数を誇っています。

>>学生のバイトに人気の「ギガバイト」の公式サイトはこちら→

 


都内飲食店アルバイト求人サイト!高時給で大学生向けのものも多い!!

 

【ペコリッチ】

ペコリッチの特長
ペコリッチは、祝い金3,000円、友人にペコリッチを紹介して5,000円ゲットできるのが特徴です。

さらに、応募の前に実際にお店に行くことができます。

ただお店に行くだけでなく、タダ飯が食べられるクーポンをもらえます。

タダ飯クーポンを使うことで1人5,000円以上もする高級料理店にも行くことができ、タダ飯を食べてアルバイト先の下見をすることができるのです。

これを利用することで失敗しないアルバイト先選びを楽しく行うことができます

3,000件以上の都内飲食店アルバイト求人を掲載しており、他社大手サイトにないような、個性豊かな飲食店求人のラインナップと他サイトにないような、個性がある新しい求人の仕組みを用意しています。

>>飲食店に特化したアルバイト求人サイト「ペコリッチ」の公式サイトはこちら→

 


採用されたらマッハボーナス最大1万円!最低でも5,000円謹呈!

 

【マッハバイト】

マッハバイトの特長
マッハバイトは、東証一部上場の株式会社リブセンスが運営しています。

約200,000件以上のお仕事情報を掲載していて、業界トップの求人量を誇っています。

マッハアバイトは、もともとはジョブセンスという求人サイトで始まって、サイト名は変わっても、その実績は10年以上も続いてる老舗サイトです。

上場企業ですから、個人情報を適切に取り扱っていることで、安心して登録・利用することができます。

・名前・メールアドレス・パスワード・性別・生年月日・電話番号・現在、これだけの簡単な情報だけで登録することができます。

最低限の情報だけで利用することができるところも、人気の秘密です。

>>東証一部上場が運営している求人サイト「マッハバイト」の公式サイトはこちら→

飲食店のバイトの求人で知っておきたい法律の豆知識

もし、ブラックバイトの巻き込まれても、簡単な労働基準法という法律を、少しかじっておくだけで、自分を守ることができます。

もし、トラブルに巻き込まれても、少しの知識が、大きくトラブル防止に役立てます。

厚生労働省のサイトに詳しく書いてありますので、軽く目を通しておくことが、バイトでのトラブル回避の基本です。

<目次>
飲食店のバイト求人!ブラックバイトの見分け方をご存知ですか?

飲食店のバイト求人で短時間労働が可能なお店とは?

飲食店のバイト求人で失敗しないための項目チェック!

 

飲食店のバイト面接で確認しておきたいチェックポイント!

飲食店のバイト面接で確認しておきたいチェックポイントは、不安な点や疑問点を聞くことです。

納得のいかない条件に何も言わないまま、採用されてはたらき始めてしまうと、条件を変更するのは難しくなってしまいます。

また、面接が終わる前に、必ず聞かなければならないのが 「採用連絡について」です。

ちゃんと聞いておかないと、モヤモヤと不安なまま何日も過ごすことになってしまいます。

<目次>
飲食店のバイト面接で履歴書が不要ってどういう事かご存知ですか?

飲食店のバイトの面接でこれだけは聞いておきたいこととは?

<飲食店のバイトの面接でほぼ確実に受かる方法をご存知ですか?/a>

 

飲食店のバイト募集で知っておきたいウラ事情とは!

飲食店のバイト募集で知っておきたいウラ話とはなんでしょうか?

最近話題になっている、少子高齢化で、飲食店で働く人がいなくなってるとい話です。

ある、飲食店の話ですが、バイトを募集したけど、1人もこなかったという事例を聞きました。

ですから、今は飲食店のバイトは売り手市場なのです。

ですから、どこのお店も人手不足で困っています。

ですから、交渉次第では、時給がアップしたり、働く時間を優遇してくれます。

<目次>
飲食チェーン店のバイト募集で気をつけたい落とし穴とは?

飲食店のバイト募集で確認すべき項目をご存知ですか?

飲食店の学生募集で!おいしいバイトのつかまえ方とは?








このページの先頭へ